演者紹介
トップページ > 演者紹介 > 井上禮之助

井上禮之助

井上禮之助(いのうえ れいのすけ)

三世井上菊次郎(松次郎)とは従弟にあたり、旧豊明町(現豊明市)の議員・議長も務めた実績もある傍ら、長年「松ちゃん・禮ちゃん」と呼び合うコンビで舞台を務めていた。

大柄な体格と豪快な性格であったことも、菊次郎とは好対照であった。

また名古屋の地に落ち着いた野村又三郎家の公演も度々手伝い、よく助演していた。

三世菊次郎の晩年とは違い、精力的に舞台をこなしていた。1月下旬の豊田市中学生鑑賞会まで、何変わらず元気に出勤していたが、同月末の歌村礦一郎没後体調が急変、2月中旬の大雪降りしきる中帰らぬ人となった。三世菊次郎の旅立ちからも、わずか4ケ月足らずの事である。

享年85歳。

 

【受賞】 中部日本放送 CBCクラブ 第39回「くちなし章」(1998年)

 

 NIOU.jpg

井上禮之助(右)    狂言「仁王」 

 

HANANUSUBITO.jpg

井上禮之助(右)   狂言「花盗人」

  • このページの先頭へ戻る
  • 前のページに戻る
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大