演者紹介
トップページ > 演者紹介 > 歌村礦一郎(鴻助)

歌村礦一郎(鴻助)

歌村礦一郎(うたむら こういちろう)

三世井上菊次郎や井上禮之助とは従弟にあたり、成人するまではよく共演していた。

通称「鴻助(こうすけ)」も使用する。

味噌御田「つる軒」の亭主として有名。

晩年は舞台に立つことはなかったが、楽屋には度々寄られた。

また不思議なもので、本人も三世菊次郎の後を追うように、翌1月にこの世を去る。禮之助と合わせわずか4カ月の間に3人ともに召され、共同社の世代交代があっという間に駆け抜けていった象徴的な出来事であった。

菊次郎が淋しがって、二人を相次いで連れていったのだろうか・・・。

享年81歳。

 

KOJIN.jpg

三回忌追善狂言会にてロビー祀壇

(左より) 禮之助/菊次郎/礦一郎 

  • このページの先頭へ戻る
  • 前のページに戻る
文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大